プロの QA テスターが直面する最も一般的な課題

公開: 2022-09-19

昨今のデジタルソリューションの普及を考えると、品質保証は議論すべき重要なテーマです。 エラーが許されないため、競争は激化するばかりです。 この状況の恐ろしいところは、どの企業も準備ができておらず、洗練されたテスト手順や QA 専門家を持っていないことです。 そのようなソリューションを構築する能力のある個人にとって、目覚ましい結果をもたらすためには迅速であることが必要です。

隠れた問題は努力して解決する必要があるため、質の高い QA テスターまたはQA コンサルティング サービスが不可欠です。 このことから、この記事は、読者が品質保証の兆候と、ソフトウェア テストのコンサルティング サービスが終了したときに予想されることを理解するのに役立ちます。

目次

  1. 「品質保証」とは何を理解していますか?
  2. プロの QA テスターが直面する課題
  3. 結論

「品質保証」とは何を理解していますか?

品質保証は、商品またはサービスが確立された要件 (QA) に準拠しているかどうかを判断するための体系的なプロセスです。 品質保証システムは、作業プロセス、効率、クライアントの信頼、および企業の信頼性を高めることにより、企業が実際のビジネスとより効果的に競争するのに役立ちます。

品質保証テスターを使用することで、企業は顧客の要望、ニーズ、仕様を満たす商品やサービスを提供できます。 これにより、消費者の信頼とロイヤルティを促進する高品質の製品が提供されます。 品質保証プログラムの規則と手順は、製品の欠陥を防ぐのに役立ちます。

製品の品質を確保するために、当社にご連絡ください。

プロの QA テスターが直面する課題

課題 #1: コミュニケーションの欠如

ソフトウェアをリモートで開発およびテストする場合、コミュニケーションは非常に重要です。

解決:

プロジェクト管理には効果的なコミュニケーションが不可欠です。 製品管理、開発、QA の間で、何を構築して提供するかについての明確なコミュニケーションが存在する必要があります。

プロジェクトのステータスに関する高レベルの情報を得るには、顧客、プロジェクト、およびアカウント マネージャーとの強固な関係を確立する必要があります。 利害関係者のニーズを満たし、彼らの期待を管理するには、コミュニケーションの開発が必要です。

垂直、水平、内部、および外部のコミュニケーションはすべて重要です。 プッシュ、プル、およびインタラクティブなコミュニケーションは、コミュニケーションで利用されるいくつかのアプローチとツールの一部です。 最後になりましたが、グループの全員が、プロジェクトまたは製品の目的、目的、および開始と終了について合意する必要があります。

課題 2: 実行不可能なスケジュール

実現不可能なスケジュールは、ほとんどの STLC にとって最悪であり、最も重大な問題であり、プロジェクトまたは製品の品​​質に影響を与えます。 アプリケーションのテスト手順に十分な時間を与えることが重要です。

解決:

タイムテーブルに基づいて成果物の戦略を立て、時間がない場合は赤旗を立てます。 そのような点で妥協しないでください。 すべてが計画どおりに進んでいるかどうかを確認します。 そうでない場合は、予防措置ではなく是正措置を講じてください。

リソースを特定してジョブを割り当てるときは、責任割り当てマトリックスを使用する必要があります。 リスクが発生する前に予防することは常に望ましいことです。そうすることで、コストを節約し、プロジェクトの完了を早めることができるからです。

課題 #3: 一貫性のない、または不明確な要件:

ほとんどの場合、クライアントはすべての書類を開示したり、 QA およびテストチームと共有したりしません。また、要件が不明確で定期的に変更されることもあります。

解決:

クライアント/BA は、QA チームが品質の高い結果を出す前に、すべての関連文書とプロジェクトの簡単な説明を QA チームに提供する必要があります。 チームが要件に同意しない場合は、ミーティングを設定して、プロジェクト マネージャー、クライアント、およびビジネス アナリストと話し合ってください。

そうしないと多くの問題が発生するため、必要な変更についてチームに最新情報を伝えてください。 また、新しい依存関係と機能についてプログラムをテストするのに十分な時間を与える必要があります。

プロジェクト チームは、プロジェクト リーダーと共に要件管理計画とドキュメントを設計する必要があります。

課題 #4: 期待される結果に対する不確実性:

チームメンバーは、製品の結果を認識し、クライアントの期待が満たされるようにする必要があります。 そうしないと、エンド ユーザーの期待に大きく影響します。

解決:

プロジェクトの利害関係者と話し合い、プロジェクトの範囲を定義するために必要な情報を入手してください。

プロジェクトの目標を正確に定義した後、ブレーンストーミングと Delphi の手法を使用してニーズを特定した後、プロジェクト憲章を作成します。

アプリケーションをテストするときは、常にエンド ユーザーを念頭に置いてください。 また、なぜこれを行っているのか、何を達成したいのかを自問することを習慣にしてください。 重大な問題は、リリース プロセスの早い段階で、 「アプリケーションの考え方を打ち破る」べきアプリ テスターに​​よって発見されるべきでした。

課題 #5: 自動化ツールの採用

自動化ツールの採用は最も困難なタスクの 1 つですが、 QA テスト会社に利益をもたらします 自動化ツールは、正確で信頼性が高く、迅速かつ安全で、より高品質のテスト結果を生成します。

所要時間が短縮され、プロセスが最適化されます。 さらに、結果が改善され、高い投資収益率が得られます。

解決:

チームを完成させるには、長年の専門知識を持つ優れた技術専門家が必要です。 彼らはまた、正しい方向性を示し、強力なメンターとしての役割を果たさなければなりません。

課題 #6: 高品質の製品を予定どおりに納品する:

適切な戦略がなければ、商品を予定どおりに受け入れ可能な状態で配送することは困難です。

解決:

基準を適切に理解し、チーム、開発者、利害関係者と話し合い、懸念事項を解決してください。

計画、設計などを通じて、テスト戦略、テストケース、テストデータなどを開発します。

機能とトレーサビリティ メトリック、保護、および依存関係のチェックリストを作成します。

出荷前に、すべてのテスト ケースを実行して、すべてを網羅していることを確認してから、再確認してください。

課題 #7: 消費者の可視性のための指標管理

特に製品の品質保証テストでは、扱いが少し難しいですが、誰もが明確なイメージを得ることができます.

解決:

見つかった、または自動的に実行されたテスト ケースの数を、毎週および毎年のメトリックに入れます。

週単位および年単位で発見されたバグの数に関する指標を測定します。

プロジェクトに関する各リソースの成果を毎週追跡し、グラフで表示します。 お客様に業績を簡単に説明し、それに基づいて四半期報告書を作成してください。

課題 #8: ビジネス、市場、および業界における顧客重視の強化

顧客の期待に確実に応えるためには、それらを認識し、時代遅れの手順や能力を改善する必要があります。

私の反応:

より大きな革新と創造性で現在の仕事を強化し、最適化を追求する

顧客の要求への注意を高め、現在の手順を更新する

業界動向による新しいテストの種類の紹介

最先端の技術でありながら、クライアントの要求を満たす型にはまらないソリューションを検討してください。

課題 9: 不十分なリソースと専門知識

リソースに経験があり、訓練を受けていることが最善です。 それ以外の場合は、適切なトレーニング プログラムを実施する必要があります。

解決:

プロジェクトに十分なリソースを追加して、労力のバランスを維持します。

リソースが予定外の休暇を取ったり、臨時休暇や従業員休暇を取得したりして、コミットされた成果物に大きな影響を与える場合があります。

リソース、作業などのトレーニングとバックアップ計画を作成する必要があります。

チームは、プロセス、テクノロジー、およびその他の能力分野の専門家を増やして強化する必要があります。

課題 #10: チーム内の問題:

これは成果物の品質に大きな影響を与えるため、早急に解決する必要があります。

解決:

グループとのオープンなコミュニケーションを維持し、歓迎的な雰囲気を醸成します。

チームを鼓舞し、励ますために、より重要な機会と義務をチームに与えます。

目的としての成長戦略と目標を提供します。

ドメインの知識、技術、手順などについて、優れたものに報酬を与え、バランスを保ちます。

結論

ビジネスは、エラーのないパフォーマンス重視のソフトウェア ソリューションを実現するために努力する必要があります。 同社は、 QA コンサルティング サービスのさまざまな利点を活用し、その利点を享受したいと考えています テストと開発のプロセスは決して静的ではなく、変化するビジネス環境の要求に常に適応する必要があることに注意してください。

上記の問題に対処することで、ソフトウェアのパフォーマンスを向上させ、エラーをなくすことができます。 高品質でエラーのないソフトウェア配信と、オンタイム配信の両方が重要です。 プログラムを簡素化し、品質を保証するには、ソフトウェアと自動テストが不可欠です。

よくある質問

品質保証における上位 3 つの課題は何ですか?

  • コミュニケーションの問題
  • 要件の不十分な文書化。
  • 環境不安定

品質保証 QA チームが直面した課題と、BPO でそれらをどのように克服したか?

  • 土壇場での要件の変更

アジャイル開発プロジェクトでは、スプリントの途中で要件の変更が頻繁に行われます。 チーム全体がこれを煩わしいと感じていますが、テスターは特に影響を受ける可能性があります。

  • 不適切なユーザー ストーリー情報

プロダクト オーナーは、ユーザー ジャーニーが不明確な場合、QA に説明することはできません。 また、QA は、Web サイトやアプリのユーザー エクスペリエンスの問題を徹底的に調査するテスト ケースを作成することはできません。

  • テスト自動化の経験が不十分

アジャイル開発プロジェクト、特に統合および API テストに取り組むテスターに​​は、技術的な習熟度が必要です。 さらに、テクノロジを使用して UI 自動化テスト用のスクリプトを作成する必要があります。

アジャイル ソフトウェア開発環境で QA が直面する重要な課題は何ですか?

アジャイル ソフトウェア開発には、アジャイル テストが含まれます。 アジャイル アプローチは、広く採用されているにもかかわらず、多くの課題を抱えています。 不十分なテスト カバレッジ、遅いフィードバック処理、重要なテストの延期などは、アジャイル アプローチで頻繁に発生する問題の一部です。