消費者向けパッケージ商品: パッケージとは何か、パッケージを固定する方法

公開: 2022-11-19

目次

最終更新日: 2022 年 11 月 23 日

消費財 (CPG) 業界は、前例のない速度で成長し、進化しています。 また、毎日何十億もの商品が購入されるため、企業は開発、生産、および流通システムをレベルアップする必要がありました。

しかし、過去数年間にセクター全体が経験した変革により、グローバル サプライ チェーンは細分化され、詐欺や偽造などの深刻なリスクにさらされています。

幸いなことに、企業が異物混入を防止し、サプライ チェーンの可視性を高め、消費者に製品の信頼性を保証するためにできることはたくさんあります。まず、スマート パッケージ ソリューションから始めます。

このガイドでは、どのような CPG があり、どのようにパッケージングが業界を未来に導くのに役立つかを学びます。 まだ質問がありますか? Authena の認証エキスパートによるこのガイドが役立ちます: https://authena.io/what-are-consumer-packaged-goods-cpg/ .

消費財とは?

消費財とは何かを理解することから始めましょう。

CPG 業界は消費者の需要とともに進化しますが、消費財は、フレグランス、食品、衣料品、家庭用品など、消費者が頻繁に購入する製品と定義されています。

関連するソフトウェアチームを管理するための 7 つのヒント

これらの製品は寿命が短く、数週間または数か月で交換できるように設計されています。

CPG 業界の概要

消費財の需要はかつてないほど高まっていますが、この分野の企業は現在、かつてないほどの高水準の競争に直面しています。 しかし、CPG業界とは何ですか?

CPG セクターとは、ユーザーが日常生活で購入および消費する製品の開発、製造、流通、およびマーケティングに関係する市場の一部を指します。 今日、米国の消費財市場はなんと 6,350 億ドルの価値があり、業界は今後数年間成長を続けると予想されています。 世界規模で見ると、米国の CPG 業界は最大かつ最も多様な市場であり、消費者は輸入ブランドと国内ブランドの両方を受け入れており、サブセクターは繁栄しています。

さらに、オンライン市場の出現により、業界は現在、e コマース市場により良いサービスを提供するために発展しています。

消費財の例

「CPG とは何ですか?」という質問に対する答えが得られたので、消費財の例を見てみましょう。

CPG 業界には、電化製品、食品と飲料、おもちゃ、フレグランス、美容市場など、幅広いサブセクターがあります。 CPG の最も一般的な例には次のようなものがあります。

  • クリーニング製品
  • 家庭用品
  • 化粧品
  • フレグランス
  • 家庭用家具と装飾品
  • おもちゃとグリーティング カード
人事管理における最新テクノロジーの関連する役割

CPG カテゴリには、トイレタリー、飲料、食品、加工食品、サプリメントなど、寿命がさらに短い品目に関係する動きの速い消費財部門も含まれます。

一般に、CPG は、車両、家具、および一部の電化製品などの耐久財 (DG) とは対照的です。

CPG 業界におけるパッケージングの重要性

上記のように、CPG 業界の競争はかつてないほど激化しています。 ただし、企業は、競争力を高め、ブランドのスタートを確保するために、複数のツールを自由に使用できます。 そして、これらのツールの中で最も重要なものはパッケージングです。

Authena のガイドラインによると、より優れたパッケージング ソリューションを作成するには、企業は持続可能性、アクセシビリティ、環境への影響、生産の容易さ、およびブランドの価値観との整合性を念頭に置く必要があります。

しかし、パッケージングは​​単なるブランディングやマーケティング ツールではありません。 適切なスマート パッケージ ソリューションを使用することで、企業はサプライ チェーンを通じて製品を追跡し、詐欺や偽造を防止し、ユーザー エクスペリエンスを向上させることができます。

CPG パッケージのセキュリティ レベル: あなたの会社は製品を保護するために十分な対策を講じていますか?

OECD の推定によると、今日の世界の貿易の 3.3% 以上が偽物でできています。 そして、eコマースの出現により、この割合は今後数年間で増加するだけです!

しかし、ほとんどの企業は、セキュリティ対策が不十分な従来のパッケージング ソリューションに依存しており、その結果、自社製品が粗悪品、詰め替え、改ざん、違法市場での流通などの脅威にさらされています。

関連するエッセイの書き方が今より簡単になります

幸いなことに、テクノロジーは大幅に進化しており、今日では、QR コードやバーコードなどの偽造されやすいソリューションに依存して、サプライ チェーンを可視化し、製品の信頼性を確保する必要がなくなりました。

テクノロジーが強化されたソリューションで CPG パッケージングのセキュリティを強化

テクノロジーによって強化されたスマート パッケージ ソリューションは、近距離無線通信、無線周波数識別、改ざん防止ラベル、IoT、ブロックチェーンなどの機能を誇っています。

これらのテクノロジーのおかげで、企業はサプライ チェーン全体で製品を追跡および追跡し、取引の不変の記録に依存し、正確な情報を消費者のスマートフォンに直接配信することができます。

最終的に、Authena が設計したようなエンドツーエンドのテクノロジー ソリューションは、偽造や詐欺のリスクを最小限に抑え、サプライ チェーンの運用を最適化し、ユーザーのロイヤルティと信頼を高めることができます。

スマート パッケージングの専門家との提携

CPG 企業がサプライ チェーンを通じて自社製品を追跡し、偽造による評判や財務上の損害を防ぐためには、適切なパッケージングが不可欠ですが、すべての技術ソリューションが同じように作られているわけではありません。

開始方法がわからない場合は、Authena のチームなどのスマート パッケージングのスペシャリストと提携することで、CPG 企業にとって最適な戦略を設計および展開することができます。